個人的にここ最近で、最も注目してたデジタルガジェット、
PlayStation VitaTV (以下VitaTV)がようやく発売されました。

当サイトへ「VitaTV」を検索してこられる方も多いので、
せっかくなので開封後のファーストインプレッションを書いていこうと思います。

ハード自体は、PS VITAとほぼ同じなので、基本的な機能はとりあえず後回しにして
VITAとの比較、VitaTVの独自機能にフォーカスを当てて、
気になってた点について箇条書きで書いていきたいと思います。
(記事が長くなったため、Nasneなどとの連携に関してはあらためて後日書きたいと思います。)


因みに、発売前に書いた記事はこちら。VitaTVで何が出来るかを知りたい方は
こちらもあわせて読むといいかもしれません。


PS VitaTV 気になるポイント

  
PlayStation VitaTV (VTE-1000AB01)
PlayStation VitaTV Value Pack (VTE-1000AA01)
(8GBメモリーカード+デュアルショック3同梱。数量限定でPSプラス90日利用権付き)
DUALSHOCK 3 PlayStation VitaTV edition (White) (CECH-ZC2JVT)
PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
縦置きスタンド for PlayStation VitaTV

IMG_2977 (800x600)
↑内容物一覧。本体、HDMIケーブル、電源ケーブル、ACアダプタとなります。
LANケーブルは同梱されてないので、有線接続をしようと思っている方は注意。
バリューパックの場合、上記に加えて、デュアルショック3、8GBメモリーカードが同梱されています


PS VitaTVの機器認証について
2013年12月9日追記:機器認証増加のアップーデート実施日が
2013年12月10日に決定しました。
----------------------------------------------
2013年11月14日、携帯機の認証枠が、これまでの2台から
1台増加して3台になるという発表がありました。

しかしながら、そのアップデートが近日実施されるということなので、
今現在は認証機器の枠は2台ということになります。

PS VitaTV登場に合わせて機器認証台数の変更が決定。
SENアカウントの携帯機枠における上限が2台から3台に増加 - 4Gamer.net

http://www.4gamer.net/games/990/G999021/20131114052/

11月14日現在の状況では、3台以上の機器を所持している人は
全ての機器を認証できないので注意が必要です。
認証機器の解除は、解除したいハードから行うことが出来ます。
なお、すでに手放した機器があり認証を解除することが出来ない場合、
Web上から半年間に一回だけ全認証済み機器の解除を行うことが出来ます。
公式サイト:PS VitaTVの機器認証台数は?
公式サイト:PS3®やPSP®、PS Vitaの機器認証を解除したい | PlayStation.com


PS VitaとVitaTVでメモリーカード共有する場合の注意点 11月16日追記
Vita、VitaTVを、同じアカウントで機器認証している場合のみ
Vitaで使用しているメモリーカードをVitaTVに挿してそのまま使用することができます。
・Vita、VitaTV共に、電源をオフ(スタンバイ不可)の状態でメモカを入れ替えなければならない
・差し替えるたびに「データベースの更新」が行われて数分間待たされる
・状況によって、アイコンの配置がずれる現象が起こる(次で説明します)

という、三つのデメリットがあり、
外ではVita、家に帰ってきたらVitaTV、という使い方を日常的にするのは
かなりめんどくさいかもしれません。
PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)

公式サイト:PS Vitaで遊んでいたメモリーカードはそのまま使えますか?
公式サイト:一枚のメモリーカードを他のPS VitaやPS VitaTVと共有できますか?


メモカを共有した場合に起こる、アイコン配置が崩れる現象について 11月16日追記
アイコン配置の法則は基本的に以下のとおりだと思います(確実ではないです。すみません)

 ・Vita(VitaTV)にしか存在しないアイコンが設置してある場所に、
VitaTV(Vita)で何かアイコンが設置してある場合、アイコン配置が崩れる

 ・フォルダの中にあるアイコンはホーム画面上でのアイコン配置には影響がない

デフォルトの状態で、片方にしか存在しないアイコンは以下のとおりです。
VitaTV:電源ボタン
Vita:near、マップ、ウェルカムパーク、PS3リモートプレイ、PS4リンク、ネットワークオペレーター(3Gモデルのみ)

アイコン配置が崩れるのを防ぐ3つの方法
上記のアイコンを、他のアイコンに影響がないホーム画面の最後のページに配置する
上記のアイコンをフォルダ内に設置する
片方の本体で上記のアイコンを設置してある場所には、
もうの片方の本体でアイコンを設置しないで空白にしておく


上の三ついずれかの方法で、メモリーカードを差し替えるたびにアイコン配置が崩れる現象を回避できるはずです。
このあたりは、アップデートでの解決に期待ですね。


1台のデュアルショック3をPS3と共用したい場合、使用毎にペアリングが必要
デュアルショック3はマルチペアリングには対応していないので、
PS3と共用したい場合は、当然ながら別の機器で利用するたびにペアリングしなおす必要があります。
コントローラーをペアリングしたい本体と有線で接続してPSボタンを押すと、
接続前にペアリング済みだった設定が解除され、新たな本体とペアリングされます

例:PS3にペアリング済みのデュアルショック3をVITA TVにUSB接続しPSボタンを押す
→VitaTVとペアリングされPS3とのペアリングは解除されます。再びPS3で使用したいときはPS3とUSB接続してPSボタンを押します。
DUALSHOCK 3 PlayStation VitaTV edition (White) (CECH-ZC2JVT)
God of War: Ascension オリジナル DUALSHOCK(R)3 同梱版 ←安いですw


コンテンツ管理について
Vitaと違い、VitaTVではUSB接続でのデータのやり取りは非対応です。
LAN(WiFi含む)経由でのみ、PS3やPCとのデータのやり取りが可能です。


VitaTVの電源の切り方・スタンバイからの復帰
Vitaにはなかった電源アイコンがメニュー画面に表示されているので、
そこから、スタンバイへの移行や完全に電源を落とすことが出来ます。
また、PSボタン長押しで出てくる画面でも「スタンバイ」「電源を切る」が選べます。
「スタンバイ」を選んだ場合すぐに画面が消え、10秒ほど後に本体のランプが点滅しだし
5秒ほど後に消灯します(ボタンを押してからランプが消灯するまで計15秒ほど)
スタンバイからの復帰は、PSボタン又は本体の電源ボタンでおこなえます。
時間は画面が完全に表示されるまでで10秒ほど。
「電源を切る」を選んだ場合、5秒間ほど本体ランプ点滅の後消灯します。
電源のオンは本体のボタンからしか行えません。
通常はスタンバイで利用し、メモカを入れ替えたりするときだけ
電源を切るという感じでしょうか。

2013-11-14-173739

2013-11-14-174359


PSボタン長押しで表示される設定画面について
下記のような画面構成となっています。
デュアルショック3の設定項目や、タッチポインター機能のオンオフが設定できます。
2013-11-14-173830

2013-11-14-173840


ホーム画面の右側に「トピックス画面」が表示される

ホーム画面の右側にPlayStationに関するおすすめや最新情報が表示されるトピック画面があります。

トピックス画面は、LiveAreaのようにはがして終了することはできません。

ホーム画面に戻ると必ず表示されるので、すごく邪魔でどうにかして欲しいですww

そのうちVITAにも追加されるのでしょうか・・・?

2013-11-14-173814


タッチ操作の仕様について
Vita用ソフトでタッチ操作を使えるようにするには、PSボタンを押したままにして表示される画面で、
[タッチポインターを使う]にチェック。これでタッチ操作がコントローラーで出来るようになります。
実際の操作は、以下のとおり
スクリーン用: L3ボタンを押すと、スクリーン用のタッチポインターが表示されます。    
背面タッチパッド用:R3ボタンを押すと、背面タッチパッド用のタッチポインターが表示されます。
両面用(つまむ): L3/R3ボタンを同時に押すと、スクリーン用、背面タッチパッド用の両方のタッチポインターが表示されます。
なお、VitaTVのメニュー画面ではタッチ操作を行うことは出来ません。

2013-11-15-010732


PS VitaTV対応のVITAソフトのラインナップについて
2013年11月15日現在のVitaTV対応のVita用ソフトはラインナップは
下記のリンク先で確認できます。
公式サイト:PlayStation®VitaTVで遊べるPS Vitaゲーム
※ 対応時期はタイトル毎に異なります。
※ ゲーム内の一部モードが遊べないタイトルもございます。
※ PlayStation®Vitaでのプレイと比べて、PS VitaTVの特性上一部制限がある箇所がございますが、 ゲーム全体の進行には影響ございませんので、ご了承ください。
発売日直前にも「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」や
「テイルズ オブ イノセンス R」の対応が新たに発表されましたし
これからも対応ソフトは増えていくと思います。。
なお、今後発売予定のVitaソフトは基本的に全てVitaTVにも対応していくとの事です
(ファミ通2013/11/25号 インタビュー記事より)

※非対応のソフトを立ち上げようとすると下のような表示になり、起動自体できません。

2013-11-16-201603


PSVita対応ソフトの画質について
ゲーム画面についてはスクリーンショットを撮っても
意味がないし、キャプチャ環境もないので大したコメントがいえません。
いちばん気になるところなのに申し訳ないです。
VITAソフトでもソフトによって結構画質に開きがあります。
(内部解像度の違いによるんでしょう)
ただ、概ねフルHDテレビでのプレイに際して問題がある感じではないと思います。
少なくとも、PS2をフルHDテレビに映した場合よりは数段きれいです。

※普通に写真とって見ました。参考程度に。

oboro_

IMG_2987

↓YoutubeにVitaTVでのプレイ動画をアップロードしてる方がいたので掲載しておきます。



Vita互換があるPSPソフトでもVitaTV対応が表記されてないものがある 11月17日追記
Vitaで動くPSPソフトは全て遊べると思っていたんですが、
公式サイトのゲームソフト検索を見ると、Vita互換があるPSPソフトが830本、
それに対して、VitaTV互換があるPSPソフトが795本。
トータル35本のソフトがVitaTV互換マークがないのです。
これらのソフトがまったく起動しないのか、起動はするがプレーに問題があるのか?
悲しいですが、互換マークのない35本のソフトを所持していないので確認する手段がありません。
確認できる方、どのような挙動だったかコメント欄で教えていただけると嬉しいです。

追記:長くなりましたので非対応リストを別記事に移動しました。
【VitaTV】PS VitaTV 2013年11月17日現在の非対応ソフトリスト


PSPゲームプレイ中は、強制フルスクリーン
残念ながら任意に画面表示サイズを変更することは出来ません(720p出力)
Vitaにあった「バイリニアフィルタリング」のオプションがなくなっています。
右スティックに任意のボタンを割り振る設定はVITA TVでも健在。
画質は、ポリゴンものは総じて厳しい画質かもしれません。
逆に2D絵のものは(ソフトによるとは思いますが)結構きれいです。

↓PSPソフトの写真を撮ってみました
IMG_3014

IMG_3033 (1024x768)


アーカイブスタイトルも強制(4:3)フル画面
強制的に4:3でフル画面まで拡大表示になります。
さらに、大変残念ですがキーコンフィグがなくなっています
(左スティックに十字キーを割り当てるカスタマイズのみ可能)
デュアルショック3だからいらないのかもしれませんが、ちょっと寂しいですね。
PSPタイトルと同じく「バイリニアフィルタリング」のオプションもなし。


VitaTVで使えるアプリについて
2013年12月19日の時点で配信中の、VITA TVで動作するアプリは以下のとおりです。
VitaTV専用:
スカパーオンデマンド、TSUTAYA TV、DMM.com、テレビドガッチ、torne PlayStation VitaTV、Hulu

2013-11-14-174829

VitaTV対応:
TBS世界遺産セレクション、naspocket、ニコニコ、MusicUnlimited、LiveTweet for PSVita、
Radiko.jp、電子書籍Reader for PSVita、JOYSOUND.TV Plus

VITA用アプリでVITATVに対応(11月14日現在)してないのは Youtube、Skypeなど。
(Youtubeに関しては、ブラウザからアクセスすることで視聴すること自体は可能です)
VitaTV用アプリとして配信予定のHulu、U-Nextのアプリは11月14日現在まだ配信されていません。
※追記:2013年12月9日 VitaTV用Huluが配信開始されました。

torne PlayStation VitaTV 利用時の注意点
torne PlayStation VitaTVは、 Nasneの録画番組・テレビ放送などを視聴したり、
録画予約などをするためのアプリです。
Nasneで録画した番組は全て再生可能ですが、
現時点では、DR録画された番組の画質が著しく低下して再生されます
これは、VitaTV本体でMPEG2のデコードが出来ないため、
Nasneで録画する際に同時に生成される"モバイル用のファイル"を再生しているからです。
3倍録画ファイルや、リアルタイムのテレビ放送の場合は
720pで出力されますのでそれなりの画質で視聴できます。

DR録画の問題はありますが、Nasneのクライアントとしての使い勝手は最高です。
torne PlayStation VitaTVを起動したままスタンバイにすれば、すぐに復帰できますし、動作も快適。
HDMI連動で、スタンバイからの復帰でもテレビの電源が自動的につき、
HDMI入力も自動で切り替わります。

PS3での再生と比べると多少画質は落ちますが、
今後は使い勝手の面でVitaTVで録画番組を見ることが多くなりそうです。


PlayStation®Mobileのタイトルには現時点で非対応

発売日の11月14日時点では、PSモバイルのタイトルはVitaTVには対応してません。
ただし、公式サイト下記のページの注釈に「PS VitaTVは発売時は非対応です。」と
注意書きがあったので、アップデートで対応する可能性は高そうです。
参考:PS VitaTVの機器認証台数は? | PlayStation.com


USB接続のコントローラー・周辺機器等について
11月18日追記:USB接続の周辺機器に関しての仕様可否の一覧を別のページに移動しました。
【VitaTV】PSVitaTVにおけるUSB接続の周辺機器 動作可否リスト

ゲームテック公式サイトによると、ワイヤレスバトルパッドターボ3バトルパッドターボ3
ツナイデント3 PROツナイデント3 MAXが動くようです。
PS3用のPS2コントローラー変換機「ツナイデント3 PRO 」に関しては
自分の環境でも、メニュー画面、PSPタイトル、VITAタイトル・アーカイブスタイトルで使えることを確認しました。ただ、ツナイデント本体のランプが常時点滅していて
ちょっと鬱陶しいです(接続確認したのはDUALSHOCK 2リアルアーケードPro.2 SA

因みに、ツナイデント3プロを使用中にPSボタン長押しの設定画面を表示したい場合、
「セレクトボタンを押しながら十字キーの↑」で表示することが出来ます。
注意点としては、アーカイブスタイトルをプレイする際に、
ツナイデント3プロのコントローラー番号を1に設定しないと
1人用のゲーム(アークザラッドで確認)は操作不能でした。
・・・当たり前と行ったら当たり前なんですがw
(逆にVITAタイトル、PSPタイトルの場合はコントローラー番号に限らず操作可能)

ホリのBluetooth接続のスティック が使えるかどうかも気になります。
未確認ですが、Bluetooth接続なので利用できる可能性は高そう。

追記:「JOYSOUND.TV Plus」のアプリを立ち上げてみたところ、
↓のような表示が出たので、USBマイクは使用できるようです。

2013-11-15-085804

公式サイトによると動作確認が取れているUSBマイクは下記の2点となります。
SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U
Wii Uマイク
USBヘッドセットなどが利用できるのか気になるところです。
参考:PlayStation®VitaTVでカラオケ|JOYSOUND.TV Plus


使用できるBluetooth機器について
デュアルショック3、Bluetoothキーボード、ヘッドセット、スピーカーなどが使用可能です。
キーボードはマルチペアリングのものを用意すると、PS3などと簡単に共有出来るので便利です。
なお、同時に接続できる機器は4台までとなっています。

公式に発表済みの利用可能周辺機器は
  • ワイヤレスコントローラ (DUALSHOCK®3) (CECH-ZC2J)
  • ワイヤレスコントローラ (SIXAXIS®) (CECH-ZC1J)
  • BDリモートコントローラ (CECH-ZRC1J)
その他、ヘッドセット、スピーカー、キーボード等の Bluetooth®機器の接続が可能
となっています。
対応プロファイルは以下のとおり。
・A2DP (Advanced Audio Distribution Profile)
・AVRCP (Audio/Video Remote Control Profile)
・HSP (Headset Profile)


ためしにBluetoothキーボード(ELECOM マルチペアリング対応 TK-FBP014BK )をつなげてみたところ文字入力は問題なく出来ましたが、
メニュー画面はもちろん、ブラウザなどでもカーソルキー・タブキーなどが全く機能しませんでした。

この辺はアップデートで何とかしてもらいたいですね・・・。
Bluetoothマウスは所持していないので試していませんが、
一部で動かなかったという報告を見たので、おそらく無理でしょう。

VitaTVで利用可能確認済みBluetooth周辺機器
機種別
商品名
備考
コントローラー DUALSHOCK 3 公式サイトで
確認済み
コントローラー ワイヤレスコントローラ(SIXAXIS) 公式サイトで
確認済み
リモコン PlayStation 3用 BDリモートコントローラ
(CECH-ZRC1J)
設定には
デュアルショック3が必須
キーボード ELECOM マルチペアリング対応
TK-FBP014BK
所持品で確認
マルチぺリング対応で
PS3・PCなど
計9台で共有可能

以下周辺機器の設定画面のスクショです。

2013-11-14-173938

2013-11-14-193109

2013-11-14-174030

2013-11-14-193129

2013-11-14-174332

SCE純正Bluetooth機器
PlayStation3専用 ワイヤレスキーボード (Bluetooth対応) (CECH-ZKB1JP)
ワイヤレスキーパッド (CECH-ZK1JP)
ワイヤレスヘッドセット(CEJH-15012)
PlayStation 3用 BDリモートコントローラ (CECH-ZRC1J)
Bluetoothキーボード
ELECOM マルチペアリング対応キーボード  TK-FBP014BK
ELECOM Bluetoothフルキーボード 103キー 9台切替 JIS⇔US切替 ブラック TK-FBP044BK
LOGICOOL Bluetooth イルミネートキーボード K810
Bluetoothレシーバー
ELECOM NFCペアリング機能搭載Bluetooth オーディオレシーバー BOX 高音質コーデックAAC/aptX対応 光デジタル出力搭載 LBT-AVWAR700
SONY ワイヤレスオーディオレシーバー ブラック DRC-BTN40/B
Bluetoothスピーカー
ソニー ワイヤレススピーカーシステム ブラック SRS-BTD70/B
SONY ワイヤレススピーカーシステム BTX500 ブラック SRS-BTX500
BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker


サウンド&ディスプレイ設定について
以下はサウンド&ディスプレイ設定の画面です。
解像度設定は480p、720p、1080iの3つから選ぶことが出来ます。
SCE的に推奨は720pだそうです。
そのほか、「RGBレンジの設定」があり、自動(推奨)、リミテッド、フルの設定が選べます。
基本的には自動でいいと思いますが、テレビによってうまくく認識されない場合は
適切なモードを選ぶといいかと思います。
「表示エリア設定」は、表示エリアの微調整をするのが目的の機能なので
調整できる幅はごくわずかです。
1080pのモニタに720pの出力をドットバイドットで
映すように設定できるとかいう機能ではないです。

2013-11-14-174138

2013-11-14-174200

2013-11-14-174209


スクリーンショット機能について
スクショ機能については、基本的にVITAと同様です(PSボタン+スタートボタンで撮影)
スクリーンショットの解像度はVITAと同じ960×544となります
PSPソフト、VITAソフトの一部ではスクリーンショットは撮れません。
アーカイブスに関しては、撮影可能なソフトの場合
アーカイブスの設定画面から撮影できます。


出力される映像にはHDCPがかかっている
HDMIから出ている信号にはコピーガードがかかっていて
通常の方法ではデジタル録画などはすることが出来ません。
(HDCPをスルーするキャプチャボードなどなら可能)
REGIA ONE HDMIキャプチャーカード ※HDMI分配機能搭載
サンコ- HDMI ビデオキャプチャーカード HDMVC4UC
参考:VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - HDMVC4UC・REGIA ONE

※下記ツイートはゴッドイーター2プロデューサー富澤氏の発言です


HDMI連動機能について
「設定 > システム > HDMI機器リンクを有効にする」のチェックボックスをチェックをすると
対応機器との連動機能が使えるようになります(デフォルトでオンになっています)
VitaTVの電源を入れたときに、自動的にテレビの電源が入って入力が切り変わるように出来ます。
スタンバイからのHDMI連動もバッチリ動作します。

逆にテレビ側などからVitaTVの電源を入れたりする連動には対応していません。

2013-11-14-174228


PS Vitaで再生中のビデオをVitaTV経由でテレビに出力できる
VITA本体で再生中のビデオ(PS Vitaに接続しているPS3™やパソコン(Windows®/Mac)、nasne™のコンテンツを含む)をネットワーク経由でVitaTVへ飛ばし、テレビに出力することが出来ます。
著作権で保護されている形式のビデオは残念ながら再生することが出来ません。
連動機能に関しては、今後のアップデートでいろいろと強化されていって欲しいですね。


PS Vitaや他の機器からPSVitaTV本体をスタンバイから復帰させることが出来る
ネットワーク経由でPS VitaTVをスタンバイから復帰させることが出来ます。
「設定>システム>PS Vitaや他の機器から本体の電源を入れる」のチェックボックスにチェックを付けると(デフォルトでオンです)、ネットワークを使ってPS Vitaの(ビデオ)やスマートフォンなどの対応アプリからVitaTVの電源(スタンバイからの復帰)を入れることができるようになります。


省電力設定について

省電力設定の画面です。
未操作時に自動でスタンバイモードに移行する時間の設定(1,2,3,4時間、オフ)や、
ワイヤレスコントローラーの電源を自動で切る時間の設定(10,30,60分、オフ)が出来ます。

2013-11-14-174255

2013-11-14-174259



以下、随時更新。

関連記事

【VitaTV】VitaTV+Nasneで出来ることをまとめてみた
【VitaTV】PSVitaTVにおけるUSB接続の周辺機器 動作可否リスト
【VitaTV】PS VitaTV 2013年11月17日現在の非対応ソフトリスト
 
「PlayStation VitaTV」分解レポート。
約1万円から買える「据え置き型Vita」は,格好よくスマートなキカイだった…

http://www.4gamer.net/games/990/G999021/20131115043/
【レビュー】PS VitaTVの実力は? 圧巻の操作性と画質の物足りなさ - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20131115_623762.html
公式ブログ「【電撃PlayStation】「PlayStation®VitaTV」本日(11月14日)発売!
多彩な機能=“何か楽しめるのか”をわかりやすく解説!!」

http://commu.jp.playstation.com/blog/details/20131114_dengekips.html
 【速報】PS VitaTV発売。取り急ぎ分解してみた
http://www.4gamer.net/games/990/G999021/20131114033/

公式サイトなど
PlayStation®Vita ユーザーズガイド
http://manuals.playstation.net/document/jp/psvitatv/index.html
おしえてPS VitaTV | PlayStation®VitaTV | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/psvitatv/oshiete/
よくある質問と回答

http://www.jp.playstation.com/psvitatv/faq/
PlayStation®VitaTV | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/psvitatv/
ソニーストア
PlayStation(R) VitaTV登場!│ プレイステーション(R) VitaTV - ソニーストア icon


   

  
Hello! PlayStation®Vita TV


PlayStation®Vita TV Global Concept Movie








ゲーム関連お買い得一覧(アマゾン)

ゲーム バーゲン一覧
TVゲーム Amazon.co.jpオリジナル特典付き一覧
廉価版・ベスト版の一覧
攻略本・ファンブックなど
PCゲームダウンロード週替わりセール
本日限定 無料アプリ